前へ
次へ

ウェディングドレスはデザイン選びが重要です

結婚式にはウェディングドレスをきれいに着こなして花嫁姿を披露したいけれど、バストが小さいため、美しく着こなせないのではないかと不安に感じている女性は少なくありません。
バストが小さくても、ウェディングドレスのデザインの選び方で自然にカバーすることが可能です。
小さいバストを目立たなくするためには、ウエスト部分が絞られたデザインのウェディングドレスを選ぶとよいでしょう。
また、ドレスのサイズが合わないと、胸元部分が浮いてしまい美しく着こなすことができません。
どうしてもサイズが合わないときは、ブライダルインナーを着用して胸元をカバーすることが大切です。
ちょっとした工夫をすることで、ドレスがずり落ちてしまうトラブルも回避できますので、試着の段階で十分に確認しておきましょう。
また、ヒップが大きい悩みを抱えている場合は、プリンセスラインのドレスを選んでみましょう。
プリンセスラインのドレスならスカートが大きく広がっているため、大きなヒップを自然にカバーできると言われています。

Page Top